サービスライントップ > ストラクチャー支援(証券化・流動化)

サービスライン:ストラクチャー支援(証券化・流動化)

会計・税務の専門家の視点でのストラクチャー支援。

企業買収や組織再編成における合理的な形でのストラクチャーを、会計・税務の専門家の視点でレビューし、設計支援します。また、保有している資産の有効活用及び資金調達、さらには企業規模拡大のための証券化・流動化の成功のための支援も行います。

支援の内容

近年、SPC等を活用した資産の流動化、証券化の手法は、会社にとって保有資産の有効活用や資金調達の面から欠かすことのでき無い選択肢になってきました。
我が社は、資産の流動化に関する会計・税務の専門的な知識を活かして皆様のニーズに応じた提案をしていきます。



・流動化に係るストラクチャー構築支援

・流動化に係る会計、税務(及び法務)のアドバイス

・流動化に係る会計意見書、税務意見書(及び法務意見書)

・SPCの経理業務の代行

・SPCの会計監査実施

導入のメリット

・流動化に係る会計、税務、法務といった専門的なサービスを一貫して受けることができます。

・流動化において、経理業務をアウトソーシングでき、不要な人員を抱える心配はありません。

・流動化において、会計監査を行う会計事務所もご紹介できます。

弊社の強み

オーダーメイドのサービス

保有資産の有効活用や資金調達など、個々の企業のニーズに応じて、会計・税務の専門家の視点から、最適な流動化・証券化ストラクチャー組成の支援を行います。

SPC監査も対応

提携事務所である、小泉公認会計士事務所ではSPC監査への対応を行っております。
同事務所は、50社を超えるSPC監査の実績があり、資産流動化法に基づく法定監査にも対応しています。

ホームページからのお問合せ

お問合せ ご不明な点は、ホームページよりお尋ねください。
のちほどスタッフがご連絡させていただきます。